アロマテラピー足のむくみ解消】アロマテラピーはセルライト解消に効果があります。足のむくみを、解消する為に、アロマテラピーを取り入れよう。

アロマテラピーでむくみ解消

アロマテラピーはセルライト(むくみ)に絶大な効果あり

アロマテラピーは「芳香療法」といわれ、欧米では昔から伝統医療、自然療法に利用されてきました。
植物に含まれる香りのエッセンスを抽出した精油(エッセンシャルオイル)を使って行います。

香りをかぐ芳香浴では、エッセンシャルオイルの有効成分が嗅覚を通じてダイレクトに脳に作用し、心身に働きかけます。

また、肌に塗ると皮膚から吸収されて薬理効果を発揮します。使うエッセンシャルオイルによってそれぞれ効能はちがいますが、PMS(月経前症候群)や生理痛、更年期障害の軽減など女性特有の症状から、リラックス効果、血流や水分代謝の改善、リンパの停滞の解消、脂肪分解など、下半身デブ解消に効果を発揮するオイルもあります。

エッセンシャルオイルは質のいいものを使う

エッセンシャルオイルは、皮膚から吸収され、くすりと同じようにからだに作用します。正しく使えば目的とする効果がしっかり出てくれる反面、使い方をまちがえると、さまざまなトラブルにつながります。エッセンシャルオイルやキャリアオイルは、マッサージに使うことで皮膚から血液中に吸収されますので、本当に質のいいものを厳選しなければなりません。残念ながら今のところ、これらに対する明確な品質基準がないため、トラブルの原因になっているのが現状です。アロマテラピーでもっとも重要なことは、高品質のオイル選びといってもいいかもしれません。医療の現場で使われているような信頼のできる製品を選びましょう。妊娠中には使えないオイルもあるので気をつけてください。

パッチテストは必ず行う

エッセンシャルオイルのように体内に吸収される成分は、体内での影響力が強く、アレルギー反応を起こす人もいます。とくにセルライト改善に使う場合は、皮膚の広い範囲に直接塗りますので、使用前には「パッチテスト」を必ずしてください。

レシピをまもり必ず希釈する

エッセンシャルオイルをいくつか組み合わせて使う場合、オイルの種類やそれぞれの相性、使用すべき量などが適切でないと、期待する効果が得られなかったり、逆に作用が強すぎ、からだに「毒」として作用してしまいます。セルライトを解消して下半身を細くするには、血流の改善、血管強化、リンパ液の停滞改善、うっ血改善、脂肪燃焼速度アップ、利尿作用、ストレス解消などの要素をすべてカバーするオイル選択が必要です。マッサージ用の場合は、肌に直接つけますが、その場合には、必ずベースとなるオイル(キャリアオイル)で希釈します。キャリアオイルは、多くの場合、アロマテラピーのためのブレンドの効果を高めるように作用します。

スポンサードリンク

ページの先頭へ